読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奈落の底

ここは地獄の一丁目

【ライブレポート】ゴールデンボンバー 2016.10.16 幕張メッセ

VJS2016で個人的にぶっちぎりのMVPでした。

 

開演と同時にステージに映し出されたのは最新シングル「水商売をやめてくれないか」のジャケットで商魂たくましいなと微笑ましい気持ちで油断しているところに聞こえてきたのは

「水商売をやめてくれないだァーーーー!!」

この時点でもう完全に優勝でした。

そして、そのままX JAPAN「紅」へ。最初からクライマックスすぎる。

 

この日のメンバーの格好は初期Xで、ドラムセットはYOSHIKIから本物を借りたという気合いの入れ様。

 

続く「抱きしめてシュヴァルツ」では、直前のMCで「ギターがうまいPATAさんになりきりたい」と言っていた喜屋武豊うまい棒ギターでうまいギターソロを披露するわ、樽美酒研二ダンボール製のドラムセットにダイブ、破壊したドラムセットをフロアに投げるわと、いつものようにやりたい放題。

 

V系ファン必見の「†ザ・V系っぽいPV†」こと「欲望の歌」と全V系ファン必聴の「†ザ・V系っぽい曲†」は今日演らないでいつ演るんだって感じの素晴らしい選曲。

 

ラストの「女々しくて」では気づいたらYOSHIKI本人がステージにいてドラムを叩いていたというとどめのサプライズ演出。

 

【セットリスト】ゴールデンボンバー 2016.10.16 幕張メッセ - 奈落の底

 

曲が終わりノリノリで樽美酒のお面を付けてXジャンプをするYOSHIKIを見て、開催直前まで感じていた不安や不満、Xの開演が毎日遅れてセトリも全く同じだった事はすべて水に流してもいいなと最高に満たされた気分に。

 

いやー、本当にいいものを見せてもらいました。

 

今回のようなV系フェスこそゴールデンボンバーにとって或る意味最も本領を発揮できるホームなんじゃないでしょうか。

普段のテレビやワンマンライブでこれと同じ事をやっても絶対こんなにウケないですもん。

 

実は「水商売をやめてくれないだァーーーー!!」ってネタ自体は自分も思いついた事があったんですが、このネタをより効果的にするためにジャケットをスクリーンに映したりと、鬼龍院翔は本当に頭がいいと言うか、こちらの想像のさらに2,3歩上を行くと言うか、やっぱり敵わないですね。

 

 1つ目も実現していたら本当に神だった。

 

一部のV系ファンからは「ゴールデンボンバーV系をバカにしている!」と思われていますが、それは大きな誤解です。

彼らほどV系を愛しているバンドはそうはいません。